サーフィンに挑戦!!KEN@陸さ〜ふぁ〜

by KEN

 
 

名前:KEN@陸さーふぁ〜
作成日:2004.5.31(月)


第1回波乗りレポ

思い立ったが吉日ってんで、昨日SHOPの方と四国(生見)まで
早速サーフィンやってきました。/
(本当は昨日カキコしてたのですがへろへろな状態で知らん間
に寝てた…)

もんげぇむずぃっっっ

すっげ面白い!!!!!

最高のボードを使ってプロショップの方に教えてもらうと
ちゃうね。感覚をつかむ為にインサイド側で後押してもらった
おかげとはいえ、午前中にテイクオフできるとは。(数秒やけど)
プロショップ恐るべし。。。。

とはいえ、その後一人で練習するとテイクオフどころか波にも
乗れんかった。道のりはまだまだ長そう。


 

 


第1回のレポとしては、
・ムずい!
・でかい!!
・顔痛い!!!
・塩辛い!!!!
・面白い!!!!!

でした。ジョー談はさておき
又ショップ経由でガンガン(っても週1程度だけど)
行くんで、都度レポアップしていきまっ
個人でやる分にはショップを頼れば簡単にできるけど、
イベントとしてやるにはまだまだ経験と知識が必要ですわ。
とりあえず今夏中に一度はサーフィン企画立てるのでしばらくお待ちくだせぃ。

ボードは1枚購入したのでもう一人ボードを持っている
人がいれば、体験企画程度なら7月にでもできそうな勢い。
乗っかってくれる方がいれば是非御協力を。
まずはもっと自分が楽しんでみまふ。

あ〜早くRBメンバーと楽しみたいぃっっ


   
 
 

名前:KEN@陸さ〜ふぁ〜
作成日:2004.6.8(火)

第2回波乗りれぽ

先週に引き続き今週も行ってきました。
今回も、昨日カキコしてい途中で寝てしまいました(又へろへに。。。^^;)
先週は10人程度だったのですが、今回は車4台で総勢22名の
大人数となりました。

メンバーは4分の1がボディボードであとはみんなサーフィンです。
ショップの方以外は殆ど知っているひとはいなかったのですが、RB
のようなノリに行きしなはずっと車中でしゃべくってました。

んで朝5時前ぐらいから周りの人たちと早速波乗り開始したのですが
なんか午前中はずっとテンション↓気味。。。

天気が悪いのあって波はやや高め。まだ2回目というのもあって
波にのるどころか普通に板に乗ることもできず口のなかの塩分が
あがっていく一方でさらにテンションさがるさがる。。。

上手いひと達を横目に「おもんない。もう寝る!!」
1Rはとりあえず3時間程度で2時間ほど仮眠。
その後みんなと昼飯を食べて、一緒にご飯を食べてた子達は
2R前の仮眠タイムに。


 

 

 

 

 

 

 

 


気分はいまいちだったんだけど、とりあえず第2Rいっとこか〜
と思い単身海へ。天気はぐずついてきだして今にも雨が降りそうな
状況。。。
ただサーフィンの場合は天気が崩れてきたぐらいが波も多く大きく
なるので楽しむにはいいそうな。

テンションは低めのなか波乗り開始。行っては波にのまれ岸に打ち
上げられ、行っては波にのまれ 繰り返し繰り返し々々


おもんない!!!!!


しばらく岸で上手い人たちを参考にしようと思ってみていたら、意外と
上手い人ばっかじゃなかったりする。(ってか上手い人と初心者では結構
エリアが分かれているので自分がいてるところはあまり上手い人が
いないエリアだったようで)

とりあえずぐじぐじいっててもしゃーねーなーと再び波の中へ。
ちょうどいい波がきたのでとりあえず乗ってみる。


おお!! これこれ!! その日初でいい感じに乗れた(まだ全然テイクオフ不可だけど)


なんかちょっとテンションが上がり始めた頃雨が降り出してきました。
波の中へ行くがもみくちゃにされて岸へ。
又波の中に行くがやっぱり揉みくちゃにされて岸へ。。。

ざぱっ 
俺は洗濯物ぢゃねーーーー!!!

波に揉みくちゃにされるうちに理性が吹き飛んだようで
自分のなかで、 ”ぷちっ” となにかが切れたらしい・・・


うきゃきゃきゃ
ざっぱーん

うきゃきゃ
ざっぱーん

うきゃ 
ざっぱーん ざっぱーん

うっ
ざっぱーん ざっぱーん ざっぱーん ざっぱーん.....


そっからは急激にテンションが上がり始めて気がつけば昼12時から夕方5時半まで
波に揉みくちゃにされてた。
雨が強く降り始めてたけど、海のなかいるからあんまり気にならんかった。

いや〜なんか今回は余り進展なかったけど、結構こういったのも面白いなということで
今回のレポは終了です。

次回はもちっと進展してきまっ


   
 

名前:KEN@まだまだ陸さ〜ふぁ〜
作成日:2004.7.6(火)

波乗りレポ第3〜5

んなわけで、今回で5回目の波乗りになっちゃいました。
やりたいけど敷居が高いだの、うだうだいってたのももう
2ヶ月前の出来事に・・・

時が経つのは早いもので、後押しされてから頑張っている
つもりで毎週末に行っても今回でやっと波乗りが5回目。

やっぱかなり難しいので、もっと早く行っておけばと
悔やむ今日この頃。じわじわ近づいてきてる
RBイベントまでに颯爽とこなすのは無理!! 

といいながらも、とりあえずテイクオフは
さりげなくできるようになっておきたいというのを目標に
しています。

前置きはこれぐらいにして、3回目の波乗りはちょうど3週間前。
その頃はちょうどBBS&RBがいろいろとある状態で
でレポをしようとしていたのですが、〇〇が××で▽▽
が^^なことがあった〇×××・i▲¢(゚Д゚ゴルァ!!⇔¥℃?></

***************************************************
♪♪♪♪♪♪ 自主規制により中略うふっ ♪♪♪♪♪♪♪
***************************************************

第3回当日生見は台風上陸前でクローズされていた為、伊勢となりました。
いつも同じ場所では物足りないと思ってたのでちょっと楽しみでした。
でも着いて見ると、海の家から海まで遠い!!
おまけに海も汚い!!
まあサーフィンは波があってなんばのスポーツなんで気にせず
やってたのですが、その時行った伊勢の波の特徴として、波の
セットが立て続けで来てダンパー気味なため、パーリングし易い環境だったとか。

まあ早い話が先端が前のめりになって海面に突き刺さりやすい状態だそうです。
初心者には厳しい状態で、おまけに午後からは波がほとんどなかった
為、早々に切り上げ第3回は波と格闘することもなく、弄ばれることも
なく不完全燃焼で終〜了〜


 

 

 

 

 

 

 

 

 


第4回は先週再び生見。
やっぱ生見はええっ!!!
めぐまれちょるっ!! 海は綺麗し環境もええし
おなごもめんこいし〇×が▽□だったりで
********* 再び自主規制^^;************

冗談はさておきこの3週間程梅雨時ってんで天候には恵まれず
波にも恵まれない状況だったので、第4回もいまいち不完全燃焼
で終了〜
雪山と違い波が全てのサーフィン。気合だけじゃどうにもならん
と思いながら、ほんとに気合の入っている奴は波がない状態でも
ひたすら海の中で波を待ちながら何かを思って海を見ているよう。

無我夢中になるのはスノボもサーフィンも同じながら、
ちょっとふてくされながらも口を聞いてくれる雪山と、一切
口を聞いてもくれない海を感じながら比べると
なんかわがままだなと思った女性と付き合いながら、
相手の気持ちをわかることができなかった
自分を省みるような気持ちをしながら自分も波待ちを。。。
多分みんなそんな気持ちで波をまっていたのだろう。

っってんなわけねーかー
なんか言ってて口かゆくなってきたよ><;


でも海はい〜よ〜
ちょっと疲れて岸で波を見てるといろんな事を考え
いろんなことを感じる。しらない間に時間だけ過ぎてる。
見てて飽きん。

なんかだらだら書きすぎたので5回目のことは再度UPしなおします
やれやれ(--;


 
 

名前:KEN@陸さ〜ふぁ〜
作成日:2004.7.10(土)

第5回波乗りれぽ

先週は途中で挫折したので、再度UPということで。

第5回は1泊2日で初のお泊りサーフトリップとなりました。
台風上陸直前ということだったのですが、自分はまだまだ
サーファーとしてはそのへんのツメが甘く、天候や
波情報というのは見てませんでした。

いつものように朝5時から1ラウンド目が始まったのですが、
波が凄い!!!

生見ってこんな顔も見せんねや!!って程波が凄く
自分の背丈以上の波がひっきりなし。

他の人たちは先に行ってて、僕は2回目の波乗りという初心者の
女の子と一緒に海岸に向かったのですが、2人とも
波の大きさにたじろぐばっかりで・・・


 

 

 

 

 


とりあえず海に入ったものの波に押し戻されて全然沖に
向かえなかった^^;
横をみるとその子も波にもまれてひっくりかえってて

あはははと笑っている自分も同じように波にもまれて
ひっくりかってたり。。。

気合を入れて乗っかってみるとさすが波にパワー
があってへっぴり腰ながらも何回かテイクオフっぽいこと
ができました。

インサイド(岸)は波が凄いので沖にでる
(ゲッティングアウトという)のに苦労するけど、
一度沖にでると波がいっぱいで乗りたい放題></

その日はショップ開催のサーフィン大会があり、昼頃から
大会を見学していたのですが、やっぱ大会にでるだけ
あってみんな凄くかっこいい!!

その後も、波がいいときに乗れるだけ乗っておこうとがんがんに
練習しているうちに夕方になり、一同そろって行き着けの
レストランへ。
席にはショップの店長とショップのオーナー、んで隣
に今回優勝された女性が座っていたのでいろいろと話を聞かせて
もらいました。優勝商品としてサラのサーフボードをゲット
したらしくうらやましい限りでした。

その後もショップのオーナーに色々と話を聞かせてもらいました。
年齢は46歳で28年ぐらいサーフィンをやっているらしいのですが、
いまだに極められないそう。
28年やっててもできないことがいっぱいあって、
又、年とともに若い頃できたことができなくなってきたりと
いうのもあるらしくそうとう奥が深いのが伝わってきました。

その日の晩は同室の人と一緒に飲みながらサーフィンの事を
語り明かしてました。

前日にはしゃぎすぎたせいで、次の日は全然体が動かずちょっと
悔しい思いをしたけど、その日は前日に比べて同じ海とは
思えないほど穏やかだったので、余り波乗りせずのんびりと
していました。

なんか1泊2日でも海にいてるとあっという間でしたがなかなか
楽しめました。


@ノッカリコメント
KENのサーフィン挑戦は、まだまだ続きます!がんばれ!!